一般婦人科 | みむらレディースケアクリニック | 泉南郡熊取町

みむらレディースケアクリニック
tel:072-451-0377

一般婦人科

女性の体内では第二次性徴以降、常時ホルモンバランスが変化しており、それが心身の状態に少なからぬ影響を及ぼしています。

特に、月経、妊娠、更年期、閉経などによって、いろいろな変化が生じてきます。そのホルモン変化の過程で起こってくる症状や病気、および女性生殖器の疾患などを中心に診療するのが一般婦人科です。

女性特有の体の悩みはもちろん、どこに相談すればよいかわからない時はまずご相談ください。当クリニックは、地域の皆様の婦人科「かかりつけ医」として、患者様のお話をよく伺い、丁寧で親身な医療をご提供いたします。

女性に特有の症状を診療

婦人科では、無月経や月経不順、不正出血、生理痛や下腹部痛、乳房の異常、おりものの異常など、女性に特有の症状を診療します。肩こりや貧血なども、ホルモンバランスの乱れや子宮筋腫が原因で招いているケースがありますので、まずは婦人科にてご相談になることをお勧めします。

トータルな女性医療の場

婦人科は、女性の病気の交通整理役も果たしており、言わば「女性総合診療科」とも称すべき、トータルな女性医療の窓口となっています。

婦人科受診は内診があるからハードルが高いな、ちょっと受診しにくいな、と思いますが、必ずしも内診をするとは限りません。相談してみたいと思うような気になる症状がございましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。一緒に悩み、相談しながら解決していきたいと思います。

診察の結果、高度医療や入院加療、手術などが必要と判断された場合には、連携している高度医療機関へのご紹介をいたします。

基礎体温表をつけましょう

婦人科を受診する際には、“基礎体温表”のご持参をお勧めします。専門医が基礎体温の変化を見れば、どの時期にどのホルモンが不足しているのかを、ある程度推測することができ、参考になるからです。

日頃、基礎体温を測っていると、排卵の有無や排卵日、月経予定日、月経不順、妊娠など、自身の体内で起こっている変化やトラブルなどが読み取れるので、体調の把握にとても役立ちます。今までは特に気にならなかったのに体調不良があり心配になることがあれば、健康管理のためにも基礎体温をつけてみましょう。

こんな症状はご相談ください

月経異常
  • 周期や期間、出血量が通常と大きく異なる
  • イライラや不安、むくみ、乳房痛、頭痛、ひどい月経痛などの症状が見られる
  • 思春期になっても初経が来ない
  • れまで定期的にあった月経が突然無くなった
不正出血
  • 周期的な月経以外に、不規則な出血がある
おりものの異常
  • 色や臭いが通常と異なる
    (正常なら無色透明ないしはクリーム色で、ほぼ無臭)
腟・外陰部の異常
  • 痒い、赤く腫れる、ただれる、痛む
  • しこりがある。
  • 性交痛がある
乳房の異常
  • しこりや痛みがある
  • 皮膚に、ひきつれや窪みがある。
  • 乳頭がへこんだり、黒ずんだり、ただれたりしている
おなかの異常
  • 腹痛がする
  • 排便痛がある
  • 下腹部に痛みや違和感がある
  • 下腹部の急激な膨らみ

※女性の場合、子宮や卵管、卵巣の病気によって腹痛が起こるケースがあります。

排尿の異常
  • 尿が漏れる
  • 尿が出にくい
  • 尿の回数が多い
  • 排尿時に痛みが走る
乳がん検診

当院では乳がん検診は行っておりません。
乳房触診のみになります。
通常の乳がん検診(マンモグラフィー・乳房エコー・触診)はできません。

TOP